忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/13 14:28 |
高島シェルター騒動:経緯(2008/03/04~2008/04/18)

2008/03/04
獣医師免許を持つ滋賀県職員2名がAAの施設に立ち入る。視察時間は3時間。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「昨日、今日の犬屋さん」 


2008.03.10
高島市民クラブの大塚泰雄議員が高島市議会の党派代表質問において環境問題としてAA問題を質問。
質疑応答において環境政策部次長の発言により
滋賀県動物保護管理センターの職員が1/22と3/4にAA施設への立ち入り検査をしたことが確認される。
3/4日についてはAAにたいし事前連絡をしていた模様。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「代表質問 と 県動物保護管理センター」
『県も、10月に この問題は話し合いが必要だと高島市に言っていた。 市が話し合いで解決しようと進んでいったのは、県のこの要請からなのか?』

高島みてネット
「代表質問通告一覧表:PDF」
大塚泰雄議員:環境問題について 昨年来の産廃不法投棄とアークエンジェルズ問題はどうなったのか。


2008/03/12
期成同盟は大塚康雄議員をむかえ拡大役員会を開催。
今後の市・県・国に対し働きかけ、市が3月末に行う河川の水、土壌のサンプリングに地域住民が立ち会うことが決まる。


・期成同盟HP
「拡大役員会開催」
『今津地区を超えて高島市全体の環境問題として運動していく気持ちを固めた。』
・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「動物保護管理センターの見解と佐賀県の条例について」
『基準はこれといってなく、飼育状況が劣悪でないか、掃除は行き届いているか、悪臭はしないか、糞、尿についてはちゃんと処理されているか、などを見ている』
『現在、佐賀県では、その団体(個人)のような問題は起きていないが、個人の犬の多頭飼育に関する被害は出ています。(隣の犬が・・とか言う感じ)』
「頭数違いとその後のこと とか」
『某日誌に現在88頭と書かれていたことについて、10日の大塚議員の答弁の時、市の職員さんは87頭いるって言っていたのにね。ほんまは亡くなったハニーちゃんを入れると10日には89頭いたことになる。2頭の違いは何なんだろう・・・』
『日誌に使われている写真って、その日のものだけじゃないね。雪の量でなんとなくわかるしね。』


2008/03/19
高島市の依頼により、大気、土壌、水の2度目のサンプル採取が行われる。
1回目はAAが高島市に来る以前に行われていた。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「サンプル採取 と 最近の犬屋さん」
『今日はいつもの時間になっても犬の鳴き声が聞こえて来ません、確認をすると、いつもは出てこない鳴かない犬ばかりがドッグランに出ていました。』
『あぜ道も私有地だということを、まだ犬屋さんは分かっていないようですね。』


2008/03/24
高島市職員(環境政策部の部長)の市民への暴言が発覚。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「現在何頭いるのか?」
『このまま行ったら、ほんまにお米が作れなくなってしまう。不安は分からないのだろうか?』
『市民を「あなたを威力業務妨害で警察に届けられるんですよ」って脅すのが市の職員の仕事なのだろうか?』


2008/03/27
高島市職員の確認によると、03/12時点で88頭であったが、03/26現在では73頭であることが判明。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ

「現在の頭数」
『市へは犬屋さんから犬搬入の連絡は時々はとどいているようです。』


2008/03/28
期成同盟が滋賀県動物保護管理センターに公開請求していたAA施設立ち入り調査の資料について
公開不可の回答が届く。

・期成同盟HP
「滋賀県動物保護管理センターへの情報公開請求 と 回答」
「公文書公開請求書」


2008/04/04
AAの施設において、繁殖と感染症の懸念が出てくる。 

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「犬屋さんの不可解な行動」
『いつもはドックランを我がものにしている犬屋さんの飼い犬達、今日はなぜか2階のベランダに?』
『果たして不妊手術は出来ているのでしょうか・・・・・・』
『感染症の病気が流行っているってことはないよね? 』 


2008/04/09
期成同盟会長と役員5名が住民を代表して滋賀県に嘆願書を提出。
嘆願書には期成同盟以外に環境3団体、協同組合2団体、今津町46区長の署名と押印されている。

・期成同盟ブログ (2008年4月10日)
「滋賀県に「滋賀県動物愛護管理推進計画」の策定に際し、「人獣共通感染症」及び動物(犬)の「多頭飼育」の規制に関する条例整備を求める嘆願書を提出」
『動物愛護団体と称するアーク・エンジェルズ林氏による「人獣共通感染症」犬を含む犬の多頭飼養によって、犬の鳴き声、悪臭、犬の逸走等、様々な「実害」が発生し、また、多数の犬の排泄物や使用薬剤による、地元住民にとってかけがえのない水の汚染にたいする懸念をはじめ、自然・生活環境と農漁業に及ぼす悪影響に対して、日々不安をつのらせている』


2008/04/16
AAは01/20に期成同盟に浄化槽を設置するとしていたが未だ工事されず、
AA施設にかかる水路を防ぐ暗渠の工事を行うことになる。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「暗渠」
『市はとっくに許可を出していた(私達には情報は一切非公開)のに、一向に工事許可書を受け取りに行かなかった犬屋さん。しびれ切らした市の下水道課がわざわざ許可証を届けにいったにも関わらず、工事の「こ」の字も始まっておりません。』
『何が起こるか分からない、何が流れるか分からない恐怖におびえるより、何も流れないように、水路を暗渠にしました。』


2008/04/18
暗渠工事の際、非常識な水道管工事が発覚する。占用許可に関わる工事であったことも判明。
AA施設より大量のハイターの空容器が出され、使用の用途、使途が疑問視される。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「ハイターの使い方」
『大量のハイターの方がよっぽど虫たちにも悪いような気がするのは私だけ??』
『水路を使用する邪魔にならないようするのが基本です。でも、犬屋さんに延びる管は水路のど真ん中を道路側から宅地側に通っていた。』

PR

2008/04/18 00:00 | TrackBack(0) | 高島シェルター騒動

トラックバック

トラックバックURL:

<<しばしの猶予を・・・ | HOME | 高島シェルター騒動:経緯(2008/02/20~2008/02/29)>>
忍者ブログ[PR]