忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/23 16:22 |
高島シェルター騒動:経緯(2008/07/13~2008/07/24)

2008/07/13
期成同盟がシェルター周辺に設けた看板を新しい看板に変える。

・期成同盟HP
「新看板設置」
『アーク・エンジェルズは ふるさとの歴史や文化 を汚すな!』
『私たちは アーク・エンジェルズを 受け入れてはいない!』

2008/07/18
ハイターの大量使用や施設の徹底消毒について、
シェルターで感染病の「バルボ」が蔓延してるのではないかという疑いに
「バルボ」ではなく「アカラス」ではなかったのかという考察が地元住民ブログの記事に出る。
AAはバルボ感染を否定。しかし激減する犬の頭数など説明がつかないことが起こり、
感染症の疑いは否定できない。

・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「蝿田センセの罪?に関して」
『この春のハイターの異常使用と、冬から春にかけ、寒さもあるのか、ふだん朝が遅いワリには、
何を血迷ったかトツジョ「 早朝五時からテッテーショードク宣言!?」のナゾの原因が、
この「 アカラス? 」にあったことには間違いはなさそうだ。』
・AAサイト ずばり一言
「人間って?」 (06/ 02)
『昨日、日誌をご覧下さっている方から、お電話を頂きました。
「パルボが出たって、書いてあったのですが???」(略)
一昨日、滋賀県動物管理センターと高島市役所の方が、シェルターにお見えになりました。
来訪の用件は、別件での話しですが、シェルターを歩かれた中、「匂いもしないし、とても綺麗にされている」と、仰って下さっています。
パルボ?そういう、外部からの感染を防ぐ為にも、日々消毒しているのです。
施設に入って頂く際は、消毒をしてもらいます。
まして、保護犬を病院へ連れて行き、感染症のチェックもしないで、シェルターに持ち込む事なんて、有り得ないのです。』
・ア/ー/ク・エ/ン/ジェ/ル/ズ問題 メモ帳
譲渡数の推移グラフ(1月下旬から7月下旬)
(転載許可済)
3a6d89d3.jpg




「数字であそぼ♪」
『前後にそのような記録が無い』
『計算が合わないのですが・・・・・。』
『団体譲渡の相手団体名を訊きたいものだ。』
「数字であそぼ♪ 2」
『最近の異常なまでの犬の減り方に違和感を覚えるはず。』
「続・数字であそぼ♪」
『11日間で実に18頭の犬が里親を見つけ、譲渡された計算になります。
これは、他の期間と比べ尋常ではない数字になります。』


2008/07/19
2008/06/27に行われた水質調査の結果がAAサイトにて報告される。
・AAサイト ずばり一言
「水質検査の結果」
『結果は、予想通り、何の問題もない結果となっています。
シェルターを取り巻く4箇所から取水をし検査を行いました。
当団体シェルターの川上1箇所、敷地付近川上1箇所、敷地川下1箇所、敷地川下溜水1箇所でした。』
『地元行政の高島市とは理解を求めて話し合いを継続して融合をしていこうとお互いに努力をしています。』
・NO-AAs!!! 反対する住民ろぐ
「水質検査報告について」
『私はまだあの日の水質検査の報告をうけていません。』
「ずばり戯言、虚言癖」 (2008/07/20)
『検査結果がネット上で取りざたされていることを知り、検査結果のコピーを眼にしたのは今夜のこと、
今のところ、水質には異常なし、とのことのようだ。
私見なんだが、もともと、流れの急な水流に施設廃水が原因でBODやらCODの極端な変化が
即おきると私は思ってはいない。』


2008/07/24
期成同盟ブログにおいて現況が報告される。

<現在実施の行動>
高島市による週一回の監視行動
県動愛センターによる月一回の立ち入り検査
水質調査や鳴き声等の測定<今後の活動>
周辺住民の「被害」、さまざまな「違反行為」に対して有効な規制をするために、
国の法整備、滋賀県の罰則を含む条例化に向けて活動する。

・期成同盟ブログ
「犬の「多頭飼育」届出制の義務化等、全国で条例化の動き加速」
『「アーク・エンジェルズは受け入れていない」「生活環境を侵害する犬の多頭飼育は認めない」
「水源の汚染は許さない」との立場を堅持し、今後とも、粘り強く、
淡々と「アーク・エンジェルズ進出反対」の行動を続けてまいりたいと考えています。』

PR

2008/07/24 00:00 | 高島シェルター騒動

<<高島シェルター騒動:経緯(2008/08/09~2008/08/27) | HOME | AA新拠点と保全犬のシェルター移動>>
忍者ブログ[PR]